>>子供乗せ自転車はこちら


電動自転車で子連れも楽ちん

電動自転車とは、ペダルを踏み込む時の力をモーターの力で補助する自転車のことです。

ペダルを踏まなくてもモーターの力だけで走る自転車もあるようですね。

ペダルを踏まなくても走るフル電動自転車の方が楽なようにも思えますが、モーターだけの力で走る場合、法律的には原動機付自転車(原チャリ)になります。

ヘルメットの着用義務と、運転免許の所持義務が発生し、ナンバーも必要になってきます。

電動アシスト自転車は、あくまでも人力の補助でしかモーターの力は働かないので、もちろん免許などの必要はありません。

電動自転車のメリットは、何と言っても発進時や向かい風、坂道など、重いペダルを踏まなければならない時にモーターが手伝ってくれるとこです。

普通のママチャリで子供を乗せてたので、念願の電動自転車を購入してお初乗りの時は・・・・とってもペダルの軽さに感動モノでニヤっとしましたよ。

一度乗ってしまうと病みつきになってしまいますよ。

リスクとしては、充電が無くなった時ペダルが重くなりますので充電ランプは常に気にしてチェックして下さい。

充電を忘れさえしなければ、電動自転車は、ペダルを踏む力の弱い高齢者や女性にとっても、ありがたい乗り物だと思います。

一般の自転車のペダルの踏む力と電動自転車でのペダルの踏む力にさがありますので、電動自転車に買い換えた初期は軽くペダルを踏むようにしてくださいね。