>>子供乗せ自転車はこちら


前乗せ後ろ乗せのさせ方とポイント

以前、幼稚園のお友達ママから子供乗せ自転車について聞かれた時の話です。

「今度、子供乗せ自転車を買おうと思ってるんだけど、前に座席がある子供乗せ自転車は、何歳まで乗せていいと思う?」と聞かれました。

さらに友達は「4歳で前籠に乗せてるのって、私はあまり見たことがないしなぁ」と、私に話します。

きっと大半のママも気になっているところではないでしょうかね。

もう年齢が年齢なので、後ろに座席がある子供乗せ自転車か普通の自転車の後ろに子供用シートを後つけする・・。

といったことで考えるのはきけんなんじゃないかなぁって私は答えました。年齢が一緒でも体の大きさに個人差があるからです。

身長や体重などで前乗せがきつかったりしてきたら後ろ乗りへチェンジするように私はしました。

4歳なのに前乗りであったとしても、乗れてるならそれで良いですしね。

前乗せは子どもの様子や万が一眠ってしまったとき気がつけます
が、後ろのせはどのようになってるのか正直わかりません。

眠ってしまってたとして、頭がだらんとママの背中にくっついててくれてればまだ安心ですが・・・。

豪快にあご上へ向けて後ろにあたまがいってしまってたり、横へダランとしてグラングランと頭が揺れてたらとっても危険で怖いですよね。

お帽子と一緒でヘルメットを毎回必ず装着するとは限りません
し・・・。                    

私てきには、ねんねはしなくなった時期、体重身長で前後どちら乗せをするかで考えてます。